静岡大間

ダウンロード

お茶の産地である静岡県。「山の大間」といわれてる茶産地は

お茶やシイタケがおいしい産地として有名です。

大間は、人口のほとんどが高齢者のため街を活気づけるプロジェクトが

すこしづつ進んでいるそうです。

そのため、若者を中心にすこしづつ「大間」に足を運ぶ人が増えているとか。

見晴らしのいいツリーハウスやおいしいお茶を縁側で飲むことができます。

ツリーハウスでは、かなりの数と種類のハンモックが完備されているため

気持ちよくお昼寝ができるとか。

毎月2回行われるプロジェクトでは、集落に住む7世帯全戸が縁側を開放し

「縁側お茶カフェ」がオープンします。

緑茶と手作りのお茶請けをいただくことができ

ぽかぽかな陽射しがふりそそぐなか、広大な景色を眺めながら

農家の縁側で おいしいお茶がいただけると好評のようです。

こころ癒される人も少なくないようです。

縁側カフェはさまざま。それぞれのお家の個性がでており どこのカフェも

あたたかい雰囲気でいっぱいです。

手作りのお茶請けだけでなく、畑で採れたばかりの旬の野菜なども

格安で購入することができます。

見晴らしのいい縁側で過ごす休日。たまにはいかがでしょうか。

縁側お茶カフェは、毎月第1 第3日曜日の11時~16時ころに

オープンしています。

天空の癒し里「大間」でゆったり過ごしてみるのもいいかもしれませんね。