東京 あきる野市カフェ【竹林カフェ】

SnapCrab_NoName_2013-6-2_18-2-17_No-00

東京都西多摩地域のあきる野市。

自然豊かなこの町は、大都会東京!というイメージとは

程遠い空気や水のきれいなところです。

週末は、自然を感じながら過ごすために日帰りで訪れる人も少なくないようです。

そんなあきる野市には素敵なカフェや 作家さんたちの工房が多く点在しているといわれています。

そのなかのひとつが「あきる野竹林カフェ」

ゆっくりとランチを楽しんでもらおうというオーナーの意向から予約制になっているとか。

地元五日市の新鮮な野菜をたっぷり使用した、気取らないインドの家庭料理を

いただくことができるそうです。ものすごくスパイシーというわけではないため

食べやすいと評判だとか。ランチは日替わりメニューの1種類のみ。

チャイやお菓子のティーセットも人気のようです。

竹林カフェは、手織物作家真木千秋さんの工房に併設されています。

築170年の古民家を工房にしており、むかしながらの生活を自然と感じることができる雰囲気。

縁側の窓から、作業の光景を見ることができるようです。

また、草木染めや かご編みなどのワークショップも開催されるようです。

竹林カフェからは、作品が並ぶギャラリーにもつながっています。

ストールや鍋つかみ、くるみぼたんなどの作品を手に取ることができます。

すこし懐かしい風景も感じることのできるあきる野市 いかがでしょうか。