愛知【常滑やきもの散歩道】

images

愛知県常滑市。映画20世紀少年の舞台にもなったことでも有名な常滑ですが

むかしから焼き物の町として親しまれています。

ここ最近は、若い世代の観光客が増えてきているそうです。

常滑ではやきもの散歩道というお散歩コースがあり、

のんびりお散歩しながら 作家さんの作品をまじかで見たり 触れたり

購入したり 陶芸体験をすることもできるようになっています。

やきもの散歩道にはコースが2種類あります。

駐車場などで地図をもらうことができ、そこからどのコースで散歩をしようか決めて

スタートです。ひとつのコースは、約50分。

もう一つのコースは2時間ちょっとでまわるような設定になっているようですが

いたるところに焼き物のお店があるため、あくまで参考程度。

焼き物の町独特な景観を見ることができたり、静かな古い街並みを散歩するため

焼き物にあまり興味がなくても楽しめるスポットとしても人気が高いようです。

散歩コースといっても、そこで生活している人がたくさんいるため

静かに のんびりお散歩するといったかんじになります。

また、おいしいコーヒーや食事が楽しめるカフェや、パン屋さんなども

あるため そちらでひとやすみする人も多く

1日楽しめることができるスポットになっているようです。

おちついた雰囲気のカフェは、年配の人にも好評とか。

セントレア空港にも近いので、愛知観光のおすすめスポットにも

なっているようです。