工場夜景スポット 四日市工場夜景

ダウンロード

大ブームの工場夜景ツアーは、大人の社会科見学として

幅広い世代に人気のツアーになっています。

工場夜景を見るクルージングツアーに参加したり

工場夜景ツアー込みの日帰りツアーへの参加をする人も多いようです。

闇に浮かぶ産業の光として、各地のツアーは参加者が殺到。

幻想的な光景やノスタルジックな雰囲気に酔いしれることができます。

2011年三重県四日市市 北海道室蘭市 神奈川県川崎市 福岡県北九州市の

4地区を「日本4大工場夜景」とすることに決まりました。

そして昨年は、山口県周南市が新たに参加し

「5大工場夜景」として各地で夜景ツアーが組まれています。

もともとは1980年あたりから マニアの間では注目されていた工場夜景は

年配の人は高度経済成長時代のノスタルジーを

若い世代はゲームやSF映画で描かれた近未来と重ね合わせる人が多いとか。

室蘭は、ライトアップされた白鳥大橋と工場群のコラボレーションが魅力で

さまざまな角度から楽しむことができます。

川崎は、光の色の種類やプラントのバリエーションがバラエティー豊かなところが

魅力になっており、参加者は年3000人。はとバスツアーはほとんど満席の様子。

周南は、工場が密着しているため迫力があり、クレーンをキリンに

煙突の水蒸気をクジラの潮に見立てるようです。

北九州は、バストクルーズのツアーだけでなく、ケーブルカーとスロープカーに乗り換え

皿倉山の山頂まで登ることができ、200度のパノラマで堪能することができます。

そして四日市市は、陸上 地上 上空(高層ビルの展望台)の3つの場所から

楽しむことができるスポットです。

なかでも 人気の四日市工場夜景クルーズは、水面越しの工場夜景を楽しむことができます。

陸上とは一味ちがった景色をみることができます。

土曜日に開催される、夕食つきと市内観光のついたプランは大人気だそうです。

もともと工場勤務だった人が案内してくれるようです。

また、港を360度見渡すことができる

四日市港ポートビル展望展示室があり、そこからの眺めは圧巻。

絶好のロケーションになっているため、夜景はもちろん昼間の景色も

みるのがおすすめ。この場所は、毎日のぼれるわけではないようなので

曜日と時間の確認を忘れずに。

陸上からみることができるとっておきのスポットは

国道23号線沿いにある大正橋から川沿いに入った道になるようです。

いろいろな角度から工場を堪能できる四日市工場夜景は

ちょっとした観光やデートに訪ねてみるのもいいかもしれません。