和歌山 高野山観光

images

弘法大使が開いたといわれ2015年には開創1200年を迎えるといわれている高野山は

和歌山県の人気観光スポットになっています。

世界遺産にも登録されていることから、海外からの観光客も年々増えてきているそうです。

これからさらに注目されるといわれている高野山では

普段とはすこしちがった時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

心が洗われる本格写経体験をするには「金剛峯寺」へ

全国にある高野山真言宗の総本山です。約5万坪の敷地には美しい襖絵が楽しめる主殿や

国内最大級の石庭があり見ごたえたっぷりといわれています。

宮大工のすごい技術を学ぶには「中門作業館」がおすすめです。

現在再建工事中ですが、中門の歴史がわかり 宮大工の作業風景を見学することができます。

高野山には宿坊がいくつかありますが、唯一温泉がある宿坊「福智院」では

和歌山産の野菜をメインに使った焼き物や天ぷら 自家製のごまどうふなどの

精進料理をいただくことができます。

温泉に浸かれるのはもちろん、四季折々のお庭を鑑賞することもできます。

創業50年のお香店「大師道」では

高野山をお参りする前のお清めに使う「きよめ袋」を購入することができます。

お守り代わりにもおすすめです。

高野山が所有する 国宝や重要文化財に指定されている展示物の鑑賞には

「高野山霊宝館」がおすすめです。貴重な文化財をたっぷりと鑑賞することができます。

高野山へは、高野山のふもとにある南橋本駅から極楽橋駅までを結ぶ列車

「天空」で行くぶらり旅が注目されているようです。