兵庫 篠山観光

ダウンロード

兵庫県篠山市は大阪駅から電車とバスに揺られて1時間ちょっとで行ける城下町。

当時の雰囲気が色濃く残る歴史深い街として有名です。

丹波篠山のランドマークである「篠山城跡 大書院」はぜひ訪れたいところのひとつ。

関ヶ原の戦いに勝った徳川家康が1609年に建てた篠山城は1944年に焼失しましたが

2000年に再建。篠山のシンボルになっているそうです。

天守台からの眺めは必見!大パノラマが広がっています。

国の重要伝統的建造物保存地区の指定を受けている「河原町妻入商家群」は

ノスタルジーな雰囲気。まちなみアートフェスティバルの会場としても有名な場所です。

週末のみオープンする雑貨屋「プラグストア」は

藍染の服や、器、篠山の特産品など地元の魅力がたっぷりのお店。

素敵なアイテムを見つけることができ

古民家をリノベーションしている居心地場抜群の空間が好評のようです。

丹波篠山といえば「黒大豆」

ふっくらと煮込んだ地元産黒大豆を使用したパンが食べられる

「小西のパン」。甘さひかえめの素朴な味わいが、幅広い世代に人気です。

明治26年創業の和菓子屋「大福堂 本店」では、丹波篠山の特産品をつかった和菓子を

いただくことができます。2階にはイートインスペース「茶房 篠庵」もあるので

旅の休憩におすすめの場所になっているようです。

篠山のお土産がそろってる「JA丹波ささやま直営店」に寄るのも忘れずに。

レストランと特産館からなっているこちらの建物では、地元の食材を駆使した料理を楽しんだり

特産品をお土産に買って楽しむことができるスポットです。